HOME 九州地区 四国地区 中国地区 近畿地区 中部地区 東日本地区 街路整備

米屋町商店街振興組合/道場門前商店街振興組合

立地

山口市の商店街は東西に延びる約700mにあり西から西門前-道場門前-米屋町-中市と連続したアーケード街がある。
米屋町商店街振興組合(約135m)/南側道場門前商店街(約300m)山口駅の北方約500mに交差点である、
山口駅通り(萩往還/スカイロード)である県道の上にあるアーケード部を「魔法の屋根」と呼ぶ。
萩往還は江戸時代に整備された街道の一つ、毛利氏が江戸への参勤交代での「御成道」。萩市と防府市三田尻港をほぼ直線で結ぶ街道約53km

規模

所在地 山口市米屋町/道場門前町
全蓋(ぜんがい)形式の県道194号交差部
道路幅 17.6 M 長さ19.2 M
特徴 立体トラス、プロジェクター映像の演出、RGBのカラー照明の設備がある。

Fujitakaカミムラ式アーケード施工

基礎、鉄骨、屋根、仕上、設備を含む建築工事一式
平成 8年12月完成


プロジェクター映像でるアーケード

アーケード アーケード アーケード アーケード